Traditional Wedding in Japan

結婚式当日までの流れは?

結婚式の準備と用意

神前式の予約が済んだ後、
どうすればいい?

 
キキフォトワークスのお客様からもよく聞く声が、神社に挙式の予約はすんだけど、その後、神社とはどんな打ち合わせをすればいいのか。
 
「今後、自分たちはどんな準備をすればいいのかわからないので不安」と言った内容です。
 

式当日までの準備

 
結論から書くと、多くの神社では基本的に全ての準備を整えて式の30分前に控え室で待機してください。
 
あとは全て神社の指示に従ってください、といった感じです。
 
ホテルや結婚式場のような事前の事細かな打ち合わせや、入念なリハーサルはありません。
 
結婚式であっても、七五三やお宮参りでのご祈祷や正式参拝と同じと考えてください。
 

神社指定業者


神社によっては、神社指定のレンタル衣装屋さん、美容師さん、写真屋さんなどの結婚式に必要な業社が決まっており、指定業者以外の持ち込みは出来ない神社があります。
 
その場合、結婚式の準備は、そういった業者さんとの打ち合わせとなります。
 
ご自身で手配される場合も、それぞれの業者さんとの打ち合わせとなります。
 

和婚神前式の準備や用意

 

 業者との打ち合わせ

 
神前式の場合、挙式の打ち合わせやリハーサルがありませんので、するべき事は衣装などの手配だけとなります。
 
キキフォトワークスでは写真も衣装もヘアメイクも一括で用意できますので、キキフォトワークスとの打ち合わせのみが事前の準備となります。
 
そして私たちも神社の控え室にはいれば、後は神社の指示どうりに動くだけとなります。
 
神前式の場合、式に関しては自分たちで何かできることは無いとお考えください。
 
神前式は儀式です。
 
そのため、神社にお祭りを行なっていただく事となります。
 

参列される方への案内
 
結婚式に参列をされる方がおられる場合、留袖や振袖のレンタルが必要か、着付けが必要か、メイク、ヘアのセットは必要かを全員に尋ねて下さい。
 
また、その際に「結婚式の直前になると手配ができなくなるので、一ヶ月前には決めて欲しい」ということを同時に伝えておく事をお勧めします。
 
参列される方の着付けやヘア、メイクは、何時からどこで行うのかという連絡も必要となります。
 

TOP | 6神社で結婚式当日までの流れ

写真、イラストなどの無断使用しないで下さい。
価格は全て消費税込となります。
奈良県生駒郡安堵町東安堵64-11
Copyright  KikiPhotoWorks All Rights Reserved.